2018年06月07日

紅い通天閣(2018.05.19)

「電飾の工事中で、夜は通天閣が視え悪かった」ということが在ったのが変に記憶に残るのだが、振り返ると2016年の晩秋の出来事であった…

その後…少し御無沙汰していて、今般は電飾が美しい通天閣を眺めるということが出来た…

↓夕食を愉しんだ後に戸外へ出て…「おぉ!?」とカメラを引っ張り出して撮った画である…
'Shinsekai' area, Osaka on 19-05-2018 (11)
↑駐車場になっている箇所の、「Iラブ大阪」と書かれた車に乗っているキャラクターの描かれている壁から通天閣が覗く…通天閣は紅く輝いている…

概ね正時毎に、通天閣は色々な色に照明を変える仕掛けになっていると推察出来た…機会が在れば…少し時間を取って、ゆっくりと視たい気もする…
posted by Charlie at 12:33| Comment(0) | HDR/2018年5月の旅(2回目) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする