2018年04月05日

黎明の<SUBWAY>(2018.04.04)

↓朝食を摂ろうと立寄った何時もの店…
04-04-2018 morning (6)
↑背後の空が東寄りに相当するのだが…美しい!周りの建物の暗い色の建材が貼られている、または硝子貼りな壁面に空が映り込んでいる…

「OPEN」のネオンが店の窓から覗く…この店は24時間営業である…大変に便利だ…
posted by Charlie at 10:26| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「御招待」…(2018.04.04)

↓昼頃に、年来の知人から頂いたモノである…
04-04-2018 tickets
↑サハリンでは有名なジャズバンドのライブ…「招待券」が3枚である…

<ДЖАЗ ТАЙМ>は<JAZZ TIME>である。嘗てはこの英語を露訳した<ВРЕМЯ ДЖАЗА>(ヴレーミャ・ジャザ)を名乗った。2007年に稚内を訪れた頃、この嘗ての名を名乗っていたことから、現在の名を名乗るようになって以降に訪れた場面でも<ВРЕМЯ ДЖАЗА>の方を通称にしてしまったという経過も在った…

そういうように、個人的には少し長く縁が在る、定評在るバンドのライブ…「招待券」を頂き、この種のモノを記録しておこうと、写真を撮っておいた…

自身のモノ以外の2枚は…友人に何となく声を掛け、差し上げて、一緒にライブを愉しんだのだった…200名程度を収容のホールが会場となっていたが、ほぼ満席だった…

知名度のかなり高いモノから、彼らが好んで頻繁に演奏するモノや、最近演奏するようになったらしいモノまで、幅広い選曲が愉しかった…昨年辺りは居なかった新メンバーも加わり、演奏レパートリーの幅を拡げつつある…

こういう具合に気軽に音楽の生演奏が愉しめる感じ…非常に好い!!
posted by Charlie at 10:24| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする