2016年10月31日

稚内:一気に“雪景色”…(2016.10.31)

早朝から「雪が交っている…」という感じで、直ぐ傍の空地や、駐車中の車輛や、トタン屋根が見えている箇所が雪で白くなり始めた…

そのまま「雪が交っている…」という状況は継続し、辺りの道路も白くなり始めた…

↓街の後背の丘陵は、木々がこういう具合になってしまった…
Wakkanai in morning on OCT 31, 2016 (4)
↑秋の色合いが…一気に白く塗り込められた…

↓丘陵へ続く小路もこんな按配だ…
Wakkanai in morning on OCT 31, 2016 (2)

正しく「冬はきっぱりとやって来る」という感じだ…

この雪が、そのまま居座るのか、一旦融けるのかはよく判らないが…今季は11月を待たずに積雪だ…
posted by Charlie at 18:27| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

冷える…―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.29)

朝の気温が2℃位なのだそうだ…少し戸外に出た後、拙宅で<どん兵衛>(関西)を啜ったが、熱いうどんが殊更に美味く感じるような状態だ…

↓水溜りの縁の側になる水が浅い辺りは、薄氷のようになっているように見えた…
Wakkanai in early morning on OCT 29, 2016 vol01 (1)
↑空気がかなり冷えている感じがした…

↓複雑な状態で雲が散っていて、隙間から明るくなろうとする空が覗く…
Wakkanai in early morning on OCT 29, 2016 vol01 (4)

↓暁の光が、空の色へ大胆に干渉を始める…
Wakkanai in early morning on OCT 29, 2016 vol01 (5)
↑今朝は一際鮮やかな感じに見えた…

↓「若干強め?」な風が、海面を渡っているような按配な中、空は不思議な色合いを見せる…
Wakkanai in early morning on OCT 29, 2016 vol01 (7)

↓陽が少し高くなった頃の、散っている雲や空が醸し出す色合いが好い…
Wakkanai in early morning on OCT 29, 2016 vol01 (10)

「また“一段階”寒さが…」というようにも思えるのだが…明るい朝を迎えている…今日は休日の土曜日でもある…
posted by Charlie at 07:46| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

暁―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.28)

↓寒々しい他方で明るい感じな朝だ…
Wakkanai in early morning on OCT 28, 2016 vol01 (2)
↑駐車場の水溜りに映り込む空の感じが面白く、何か稚内港北防波堤ドームが浮かんでいるようにも見える…

↓“雲が少な目な部分を選ぶかのように色が…何か“塗り絵”を思い出す…
Wakkanai in early morning on OCT 28, 2016 vol01 (4)

↓複雑に雲が散る空が、朝らしい彩になっている…
Wakkanai in early morning on OCT 28, 2016 vol01 (8)

↓星空でも何でもないのだが…何となく“宇宙”とか、「天体としての地球」に想いが向かうような空の見え方だ…
Wakkanai in early morning on OCT 28, 2016 vol01 (12)

↓寒々しい他方の明るい朝が“到着”という風情だ…
Wakkanai in early morning on OCT 28, 2016 vol01 (15)

上る朝陽は見え難かったが…こういう明るい朝は好い!!
posted by Charlie at 07:57| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

暁―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.25)

眼を開けて、窓から戸外を伺えば…幾分ながらも「天候が穏やかに?」というように思えた。空が明るかった…

↓陽が高くなる時間帯が6時頃になって来ている…好天の日は「明るい感じ」で空が染まる時間帯が長くなって来ているように思える…
Wakkanai in morning on OCT 25, 2016 vol01 (1)
↑先週末辺りから「風浪がやや強い…」が断続していた感だが、今日はここで何気なく海を眺める限り、「普通?」という程度に視える…

↓低めな空で雲が厚めで、宗谷丘陵側の遠景は望み悪い…他方で、高い空の「色付き」が鮮やかだ…
Wakkanai in morning on OCT 25, 2016 vol01 (4)
↑稚内港北防波堤ドームの屋蓋の辺りに、時々浪飛沫がぶつかっている…

↓「そろそろ陽が高く?」という気配が強まって来た…
Wakkanai in morning on OCT 25, 2016 vol01 (6)

↓空が暁の色に輝く感…
Wakkanai in morning on OCT 25, 2016 vol01 (8)

↓朝陽が顔を見せた…
Wakkanai in morning on OCT 25, 2016 vol01 (9)

↓時季ならではの朝陽の見え方…
Wakkanai in morning on OCT 25, 2016 vol01 (10)

↓光が美しい他方…空気は冷たい…5℃を挟む辺りで、朝の時間帯は風が多少冷たい…
Wakkanai in morning on OCT 25, 2016 vol01 (12)

いずれにしても「上る朝陽」が視られた朝というのは、何となく気分が好いものだ…
posted by Charlie at 07:37| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

稚内港に「天使の梯子」(2016.10.21)

フェリーが欠航する程度に風浪が強めな感じ…厚く複雑な雲が流れ、薄暗くなったかと思えば明るくなるような感…

前日は、埠頭や周辺に立っているのがキツいように思える程度だったことから、「多少は改善…」と思えたが、何やら酷く寒かった…

↓そういう場面で、こういう光景に出くわすと、何やら心が弾む!!
Port of Wakkanai on OCT 21, 2016 vol01 (3)

↓所謂「天使の梯子」が多数!!
Port of Wakkanai on OCT 21, 2016 vol01 (5)

荒天が色々と好ましくない影響ももたらすが…こうやって“光明”が射すような光景に出くわすと、「多少ゴチャゴチャしても、物事は成るように成る筈…」と何やら楽天的な気分になれる…とは言え…多少寒さがキツく思える日でもあった…
posted by Charlie at 18:20| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内港北防波堤ドームと雲(2016.10.13)

↓上空の雲が足下の水溜りに映り込み…「雲の中に稚内港北防波堤ドーム」というようにも見える…
Wakkanai in early morning on OCT 13, 2016 (23)
posted by Charlie at 05:58| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

風浪と稚内港北防波堤ドーム(2016.10.20)

朝…酷く風が強めだった…

↓辺りを偶々歩き、偶々デジカメも持っていたので…一寸無理に撮った…
Windy morning at the port on OCT 20, 2016 (2)
↑強風の故に、海面が唸っているような…視ているだけで「乗り物酔い?!」的な気分になりそうな程、浪が強い感じだった…

こういうのも「時季らしい」というものか…
posted by Charlie at 19:47| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内―晩秋の色彩(2016.10.20)

↓稚内でも「木々が色付いている」と言うべきなのだろうが…毎年「やや鮮やかさに欠けるような?」という気もしている…
Wakkanai on OCT 20, 2016 (1)

或いは樹木の種類の故か、或いは温度差が他所よりも小さ目であるという条件が影響しているのか…一部に目立って紅い葉になる木々が見受けられる他方、何か「地味に、くすんでしまうかのように葉が枯れ落ちる…」という雰囲気が強い…

そうこうしている間に…何時の間にか「雪!?」ということになる…
posted by Charlie at 19:46| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

輝く朝陽と稚内港北防波堤ドーム(2016.10.19)

同じ場所であっても、時季毎に太陽の光が射し込む感じが変わり、「見え方」が変わる…近所の気に入った風景のようなモノは、そういう「変化」を愛でる…

↓10月も後半になると、朝陽が高くなって行くのは、この稚内港北防波堤ドームの屋蓋辺りになる…
Wakkanai in early morning on OCT 19, 2016 vol01 (13)

↓陸側に廻り込む…
Wakkanai in early morning on OCT 19, 2016 vol01 (14)

↓昇る朝陽の光に、柱廊状の稚内港北防波堤ドームの構造が浮かび上がる…
Wakkanai in early morning on OCT 19, 2016 vol01 (19)

こういう「時季ならでは」に出くわすというのは、実に心地好い…
posted by Charlie at 08:02| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黎明の色彩―稚内港北防波堤ドームの屋蓋(2016.10.19)

↓朝陽が高くなる少し前…
Wakkanai in early morning on OCT 19, 2016 vol01 (7)
↑こういう色彩が気に入っている…
posted by Charlie at 08:01| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

日出の頃―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.18)

↓日出の少し前…稚内港北防波堤ドームの屋蓋辺りは淡い光に包まれている…
Wakkanai in early morning on OCT 18, 2016 vol01 (4)

↓空や雲の色が、次第に朝の光の影響下に入って行く…
Wakkanai in early morning on OCT 18, 2016 vol01 (8)

↓朝の光が解き放たれ始める感じ…
Wakkanai in early morning on OCT 18, 2016 vol01 (9)

↓朝陽が顔を覗かせた…
Wakkanai in early morning on OCT 18, 2016 vol01 (10)

↓この時季らしい位置で、朝陽は高くなって行く…
Wakkanai in early morning on OCT 18, 2016 vol01 (11)

↓この時季ならではの風情だ…
Wakkanai in early morning on OCT 18, 2016 vol01 (13)

何か、美しい日出を視ると…好い事でも在りそうな気分になれる…
posted by Charlie at 08:10| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

足下に雲(2016.10.13)

↓「変り易い天候」で雨も交って、水溜りも残っている中、水溜りに雲が映り込んでいる…
Wakkanai in early morning on OCT 13, 2016 (21)
↑何か「足下に雲」という感じで面白い…
posted by Charlie at 06:00| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

明るい朝―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.15)

気持ち好く眼を醒ました朝…窓の辺りを視れば、東寄りな空が明るめなので、少し戸外に出てみた…

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋辺りの空が、鮮やかに染まっている…
Wakkanai in early morning on OCT 15, 2016 (6)

10℃を切るような朝の気温の中、色付く空が酷く鮮やかな感じだった…

↓朝の光で色が影響を受ける範囲が、何やら広がっている感じだ…
Wakkanai in early morning on OCT 15, 2016 (7)

↓空は、次第に「塗り分けたような感じ」が強まって行った…
Wakkanai in early morning on OCT 15, 2016 (12)

↓少しだけ、雲の向こうで陽が高めになったと見受けられる…
Wakkanai in early morning on OCT 15, 2016 (19)

↓陽が高めになっていると見受けられる箇所の雲が輝きを増し、光が海面の上を渡り始める…
Wakkanai in early morning on OCT 15, 2016 (25)

↓雲越しではあるものの、朝の光が解き放たれる…
Wakkanai in early morning on OCT 15, 2016 (29)

↓静かに「麗しい朝」がやって来た感じだ…
Wakkanai in early morning on OCT 15, 2016 (32)

気持ち好く眼を醒まし、麗しい朝の様子を眺める…何か「既に好い1日」という感じさえする…今日は休日だ…

posted by Charlie at 08:58| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

朝の色付く空と稚内港北防波堤ドームの屋蓋(2016.10.13)

↓こういう具合の色合いになる時間帯、色合いが変わる箇所が、少しずつ変わっていることが判り易くなった昨今だ…
Wakkanai in early morning on OCT 13, 2016 (17)
posted by Charlie at 06:36| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

足下に12階建てのビル(2016.10.13)

↓朝陽が少し高くなって、空が色付く箇所が少しズレて来ている感じだ…
Wakkanai in early morning on OCT 13, 2016 (24)
↑駐車場の水溜りに12階建てのビル(ホテルの建物)と空が綺麗に映り込んでいる…
posted by Charlie at 17:59| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

変わり易い天候をもたらす雲―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.12)

何やら…“二度寝”に及んでしまった…多少「調子悪い…」感じが否めない朝となってしまった…

昨夕は、「今季初」となった「暖房点火」…厳冬季にも利用する“セーブモード”で、やや低い温度にする位が、拙宅に据えられている機器と部屋のバランス上、何となく好いので、そういう具合にしている。「少し温かい感じ」になった室内で、眠気が前日までよりも“割り増し”になったのかもしれない…

何か煙草が残り少ないので、自販機の辺りに出て求めようとした…

↓そして序でに、稚内港北防波堤ドーム周辺の様子を眺めた…
Wakkanai in morning on OCT 12, 2016 (1)
↑この何日間かの中では、海が静かになったように思う…複雑な状態で雲が広がる空だ…

何か、空は「暗い」とも「明るい」とも言える…「どっちだ?!」という感じだ…

最近は「寒い」とか「寒くなった」が挨拶代わりだ…今朝は、ジーンズ穿きで、Tシャツ、長袖シャツ、トラックジャケット、デニムジャケットと重ね着で、キャップ着用で戸外に…気温は「10℃切り」辺りで安定して来た…今季は、こういう状態が訪れたのが、多少早めなように思う…

↓低めな辺りから高めな辺りまで、色々な表情の雲が層を成しながら点在している感じだ…
Wakkanai in morning on OCT 12, 2016 (4)

こんな様子を眺めて拙宅に戻れば、何やら極短い時間の雨が交じる等して、「酷く天候が変わり易い」感じになっている…

着実に季節が推し進められている…
posted by Charlie at 07:13| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

見上げた空に…(2016.10.11)

↓拙宅の前で…雲が複雑に折り重なりながら上空の風で流れ、型を変え、朝の光に複雑な色合いを見せていた…
Wakkanai in morning on OCT 11, 2016 (3)
posted by Charlie at 06:25| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

垂れ込める雲―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.10)

風が冷たい…「10℃切り」な気温…何となく湿った感じ…寒い…

稚内はそんな朝を迎えている…

↓「暗い」という程でもないと思い、戸外の様子を伺うが…多少強めな風浪の中、雲が不思議な型で垂れ込めいる…
Wakkanai in early morning on OCT 10, 2016 vol01 (5)

↓朝陽の干渉で空の色が変わるような時間帯が、何時の間にか随分遅めになっているような気もする…
Wakkanai in early morning on OCT 10, 2016 vol01 (6)

↓何か寒々しい…
Wakkanai in early morning on OCT 10, 2016 vol01 (10)

とりあえず“三連休”の最終日ではある…
posted by Charlie at 06:42| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月08日

黎明の色彩―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.08)

寧ろ「ハッキリ夜!」という感じの深夜帯に眼を開け、起き出して早朝までゆったりとしていて…そして戸外へ…

↓戸外へ出てみれば「夜の残滓」という雰囲気になっていた…
Wakkanai in early morning on OCT 08, 2016 vol01 (1)
↑「10℃切り」というような、肌寒い空気の中、意外に車輛の通行が見受けられ、写真にテールランプの紅い光跡が写り込んだ…

↓日出に多少の間が在るような辺りで海側に廻り込んだ…
Wakkanai in early morning on OCT 08, 2016 vol01 (3)
↑「空気が冷えている」と思える他方で風は然程強くないが…上空に散る雲は、何やら風の干渉で少し細かい間隔で動いてみたり、型を変えているように見えた…

↓朝陽の光が、空の色に影響力を及ぼし始めて来た…
Wakkanai in early morning on OCT 08, 2016 vol01 (8)
↑短い時間で色彩がドンドン変わる!!

↓雲は「大胆なタッチで、ブラシを使って描き込んだ」かのようになってきている…
Wakkanai in early morning on OCT 08, 2016 vol01 (9)

↓朝陽の光が海面を「渡る」ような按配に…雲も型を変えて来ている…
Wakkanai in early morning on OCT 08, 2016 vol01 (12)

↓陽が少し高くなって来たが…雲の影響か、太陽は丸くは見えない…
Wakkanai in early morning on OCT 08, 2016 vol01 (18)

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋が黄金色に輝く…
Wakkanai in early morning on OCT 08, 2016 vol01 (20)

早朝から「スッキリ晴天」は「何日か振り」という感だったが…その後は寧ろ「薄曇り」になって行っている…

「薄曇り」であるからこそ、早朝に「黎明の色彩」を愉しむことが叶ったのは幸いなように思える…



posted by Charlie at 09:13| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

「天使の梯子」と稚内港北防波堤ドームの屋蓋―極短い間の変化(2016.10.06)

昨夕辺りからの雨交じりな感じは、早朝まで続いていたように見受けられた…

↓日出の時間帯…雲が多い…
Wakkanai in early morning on OCT 06, 2016 (10)
↑或いは…「視掛ける頻度がかなり高い」のはこういう感じかもしれない…

「曇天基調で雨も時々交じるか?」という具合に思っていれば…時々明るい光も窓辺に感じられるようになって来た…

思い付いて、近所の自販機に煙草を求めに…

道々、ふと思った…既に「営業時間:6時〜24時」という近所の店が営業していて、早朝の都市間バスや列車を利用する人達が買物をしているような時間帯に差し掛かっていることを想い出した…そちらの方が自販機より近かった…が、途中まで踏み出したので、そのまま進んだ…

↓そしてこんな光景に出くわした…
Wakkanai in morning on OCT 06, 2016 (2)
↑幾筋もの光…「天使の梯子」だ!!暫し見入ってしまった…

↓「墜ちて来る?」という程度に高い空の厚めな雲が拡がり、その切れ間から、やや高くなっている朝陽の光が広範囲に降り注いでいる…
Wakkanai in morning on OCT 06, 2016 (8)

↓「光在れ…」というような表現…誰かの“最期の言葉”と伝えられていた記憶が在ったが、誰の言葉だったのか?それはどうでも構わないが、何となくそんな表現が頭の中を過った…
Wakkanai in morning on OCT 06, 2016 (12)

↓こういう様子…余り視た記憶が無い…
Wakkanai in morning on OCT 06, 2016 (11)

余りにも見慣れたような近在の風景を、ふと足を停めて眺める…「好いこと」である…

今日は…街に降り注ぐ光の筋を視た…何か“光明”でも?いずれにしても、好い一日を過ごしたいものだ…
posted by Charlie at 08:17| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

雲間の日出―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.05)

↓「夜の残滓」が色濃く残るような中、稚内港北防波堤ドーム周辺へ…
Wakkanai in early morning on OCT 05, 2016 vol01 (1)
↑駐車場の水溜りに、灯りが残る稚内港北防波堤ドームと、空の雲の感じが映り込む。雲の一部は、布地に刃物で切れ目を入れて、両手で少し強く引っ張って穴を開けたかのようになっている…そういう箇所から「雲の向こう」らしい色が覗いている…

昨日は「強風への注意喚起」も在ったが、何やらモノが壊れてしまったり、モノが壊れる延長線上の停電のような不具合は聞こえてこなかった…それを思い出しながら出てみた戸外では、特段に風は強くない状況だった。寧ろ微弱という感じだ…

他方で、気温は「一段階下がった」ように思えた…「15℃を挟む」というような線から「10℃を少々超え」という線に下がったように思えた。ジーンズ穿き、半袖Tシャツの上に長袖シャツ、裏地が無いデニムの上着、ベースボールキャップ着用というような服装で「やや肌寒い…」と思えた…時々抜ける風に“冷たさ”が加わっているようだ…

海側に少し寄り、何やら「妙な音」を感じた…「強風の音」ではない…何やら「唸る」ような音である…

「唸る」ような「妙な音」?思い出したのは、随分以前に見学した施設に据えられていた“ガスタービン発電機”である。何か、トラックの箱型の荷台を思わせるようなコンテナ状のモノが据えられていて、敢えて擬音語を書くから「ゴゥォー!」とでもいうような、「唸る」感じの音が聞こえていた。その場所では都市ガスが発電機に供給され、「飛行機のエンジンのような感じ」だという発電機が稼働して、音が鳴っているのだということだった。安全のためと、防音のためにコンテナ状の覆いを被せているという話しを聞いた記憶が在った…

「飛行機のエンジンのような感じ」という“ガスタービン発電機”を想い起したが、それを想い起してみると、聞こえている音はアニメ映画等で「ジェットエンジンを装備して飛行するメカが動く場面の効果音」のようでもある…

↓「妙な音」の正体は、うねりながら岸に打ち寄せて跳ね上がる浪だった…
Wakkanai in early morning on OCT 05, 2016 vol01 (6)
↑浪の感じが平滑に写る、少し露光時間が長くなる撮影法で撮った写真でさえも、「何かうねっている」のが判る…

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋に当たって砕ける飛沫も、少し露光時間が長くなる撮影法で撮ると、少し幻想的に見える…
Wakkanai in early morning on OCT 05, 2016 vol01 (3)

↓雲は「閉まり切らない緞帳」のような状態で空に拡がっていた…“裾”に相当する部分が朝陽の光の色に染め上げられている…
Wakkanai in early morning on OCT 05, 2016 vol01 (8)

↓時々、浪が少し高く強くなっていて、「妙な音」が聞こえている…
Wakkanai in early morning on OCT 05, 2016 vol01 (7)

↓朝陽が見えた!!
Wakkanai in early morning on OCT 05, 2016 vol01 (12)
↑緞帳のように空を覆う雲の“裾”から朝陽が覗き、光が解き放たれ始めた…

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋に光が当たり始めた…
Wakkanai in early morning on OCT 05, 2016 vol01 (13)

こういう具合に、何時の間にか明るくなり…暫く経つと雲が動き、空の蒼が覗いて明るい朝になって来た…

「視えない?」と思えるような雲の拡がりの下で、上る朝陽を視た…何か好運なような気がする…
posted by Charlie at 07:29| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

時折強めな雨も交じる朝―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.10.04)

早朝から、屋内でも「強風の音」や「強めな雨音」が時々聞こえた…

戸外の様子を伺うと、雨が降っていないので、近隣の自販機―最近は如実に数を減らしてしまっている…―に煙草―自販機用の<タスポ>は確りポケットに…―を求めに出た。

出る時に少々迷ったが…何となくカメラを持った…

↓自販機が在る辺りから、ほんの少し進んだ辺り…稚内港北防波堤ドームの屋蓋と海が見える…
Wakkanai in early morning on OCT 04, 2016 (1)
↑複雑な形状で厚い雲が拡がり、少しだけ雲が薄いと見受けられる辺りから光が微かに漏れている…

↓海水面そのものは平穏なようにも見えるが、やや強い風の故に、「強めな漣」というようなものが水面を駆け巡っている…
Wakkanai in early morning on OCT 04, 2016 (2)
↑全般に…青紫、または若干の青味を帯びた灰色という独特な色調だ…こういうのは…「こういうの」として「美しい!」と思う…が…気持ち好く写真を撮ってぼんやりしている雰囲気でもない…辺りの芝生の場所では、大きな水溜りが出来てしまっていた…歩き回り悪い…

昨日、「今週は天候が優れない感じになりそうだ…」と一寸話題にした場面も在ったが…どうも今日の午前中に関しては、強風への注意喚起も為されているらしい…少し配意したい…

マダマダ「15℃を挟むような」という気温帯で、寒さが厳しいでもないのは幸いだ…天候は優れないが、明るく元気に過ごしたいような気がする…
posted by Charlie at 06:22| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

愛用のトートバッグ(2016.10.01)

↓布製のトートバッグ…時々、表面のプリントが傷まないように裏返しにして、コインランドリーで洗濯をする…
my bags on OCT 01, 2016 (1)
↑今日はこれらを洗った…

奥の路面電車の画が入ったオレンジ色のモノ…これは自分で撮った写真を加工した画像に「Kagoshima, Japan」というロゴを加えて、プリントを依頼したオリジナルのモノ…画は、鹿児島の路面電車<でんでん>である…勝手に作ったモノながら、「鹿児島の土産として売られれているグッズ?」という按配に出来ていて、何か非常に気に入っている…

手前の紺色のモノ…過日これを持っていた際に出くわした知人に「“KIX”?関西国際空港?」と尋ねられたことが在ったのだが…関西国際空港で土産として売られていたモノだ。何時の購入だったか?一寸忘れてしまった…その程度に以前に入手したモノなのだが…パスポートやカメラや、預ける荷物に付けるタグのようなモノや、カバンと飛行機と「旅…」というイメージで纏まったイラストが凄く気に入っている…

こういうグッズ…大切に長く使ってみたいものだ…
posted by Charlie at 12:06| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸一年程経た…―児島ジーンズ KOJIMA GENES 18oz セルビッチ ヴィンテージ ストレート(2016.10.01)

最近の好天傾向が、休日の土曜日にも継続…好いことだ…

「おじさんは浜へ洗濯に…」とポートサービスセンターへ足を運んでコインランドリーを利用した…

↓愛用のジーンズを洗った…
my jeans on OCT 01, 2016 (1)
↑昨年9月に、児島から稚内の拙宅に届いた代物だ…

↓多少年季が入って来た感じだ…
my jeans on OCT 01, 2016 (2)
↑この児島のジーンズはややダークな色合いだったが、着用時に皺になる箇所や、モノを入れる場合が多いポケットや、腿から膝の辺りがハッキリ色落ちしている他方で、全般に色が褪せた…

↓裏側はこういう具合になった…
my jeans on OCT 01, 2016 (3)
↑着用者である私自身の「後姿」の立体感が入ったように見える…

↓臀部を覆う辺りが、白く色落ちしているのが判る…
my jeans on OCT 01, 2016 (4)

振り返ると…このジーンズは昨年の10月下旬に各地を巡る旅(※)に出た際に着用していたモノだった…あの時は存外に汗をかき、途中に滞在した宮崎の宿でコインランドリーも使ったのだった…

指折り数えられる程度の回数の洗濯だった頃、汗や雨や雪で濡れると、脚の肌に落ちてしまった染料が付着するようなことも時には在った…“生”のデニム生地で造ったジーンズを着用すれば、時々在ることだと思うが…何時の間にかそういうことも無くなった…

↓比較のため、「未だ新しかった頃の同じモノ」が判る画を下記で御覧頂ければと思う…
>>初めて洗濯した―児島ジーンズ KOJIMA GENES 18oz セルビッチ ヴィンテージ ストレート デニム

何時の間にか、何回洗ったのかよく判らなくなったが…他のジーンズと併用していることから、極端に酷使はしていない訳で、これからも長く愛用出来そうだ…

※このジーンズを穿いて廻った各地の状況が判る記事カテゴリ…
>>HDR/2015年10-11月の旅

posted by Charlie at 11:43| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする