2016年09月30日

夜明―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.30)

「サハリン時間(=日本時間の2時間前倒し…)か?」と問いたくなるような、早めに眠気が射して、早めに休むというパターンからなかなか抜け出せない…

今朝も早めに眼を開けた…そして、少し戸外を歩いてみた。ジーンズ穿きで、Tシャツの上に長袖ワークシャツというような出で立ちで屋内に居るが、朝の戸外に出る際には「もう1枚上着」という感じが程好いように思える…

↓稚内港北防波堤ドーム辺りの駐車場なのだが…画面真中のやや右寄り辺りに、仔鹿が微かに見える…画面から外れる辺りに母鹿らしい大きいのも居た…辺りはエゾシカ親子の“朝食会場”になっていた…
Wakkanai in early morning on SEP 30, 2016 vol01 (2)

↓今朝は雲がかなり少な目で、空のグラデーションが鮮明な感じに見える…
Wakkanai in early morning on SEP 30, 2016 vol01 (3)

↓朝陽の光は、少しずつゆっくりと解き放たれる感で、辺りを仄かに染める感じだ…
Wakkanai in early morning on SEP 30, 2016 vol01 (8)

↓朝陽が顔を覗かせた!
Wakkanai in early morning on SEP 30, 2016 vol01 (11)
↑朝陽が見える位置が、画面の右側、稚内港北防波堤ドームに少し寄った側になって来ている…季節の推移で変化する訳だ…

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋に光…辺りが黄金色に輝く感だ…
Wakkanai in early morning on SEP 30, 2016 vol01 (12)

↓鮮やかな感じの夜明けだ…
Wakkanai in early morning on SEP 30, 2016 vol01 (16)

とりあえず、こういうように好天が継続するのは好い…
posted by Charlie at 07:47| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

暁―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.29)

昨日朝の雨交じりな感じの天候は、日中に掛けて次第に好転し、夕方には好天の範疇に入るような雰囲気になっていた…

そうした好天傾向は、今朝に至っても継続中で、早朝の窓辺は明るめだった…少し戸外に出てみた…

↓稚内港北防波堤ドーム辺りの駐車場には、未だ水溜りが残っていた…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (1)

↓凄く明るい夜明け前だ…低目な空に、厚めな雲が拡がっている感だ…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (4)

↓やや多目に海藻が打ち上げられていた…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (5)

↓雲の色が少しずつ朝陽の光の影響を受け始めて来たようだ…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (11)
↑乳白色の濃い海霧が遠くの海面を這っているのも見える…

↓テトラポッド上のカモメ…何かを思案しているかのように見えなくもない…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (9)

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋は、未だ冷たいコンクリートの色だが…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (12)

↓程無く、朝陽の光の色を帯び始めた…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (15)

↓厚めな雲の隙間から、朝の光が解き放たれ始めた…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (14)

↓日出だ!!
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (16)

↓何時の間にか、稚内港北防波堤ドームの屋蓋にカモメが2羽、翼を休めていた…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (21)

↓美しい朝がやって来た…
Wakkanai in early morning on SEP 29, 2016 vol01 (19)

こうして昇る朝陽を視ると、何か気分が好いものだ…
posted by Charlie at 07:54| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白雲と稚内港北防波堤ドームの屋蓋(2016.09.24)

↓「早朝に一寸立寄って」が専らとなっている地点に、好天の日中に立寄ってみた…
Wakkanai in daytime on SEP 24, 2016 (3)
↑「秋晴れ!」という雰囲気だったが、雲の雰囲気に「夏の残滓?」を感じた…

↓漣や軽いうねりが入るものの静穏な海面には、空の蒼に雲の城が交った様子が僅かに映り込んでいる…
Wakkanai in daytime on SEP 24, 2016 (5)

時には、こういう具合に「少し変えた時間帯」に馴染んだ場所に足を運ぶのも好いかもしれない…
posted by Charlie at 00:00| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

雨が途切れた早朝―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.28)

半ば醒め、半ば眠るという状況で、深夜に強めな雨音が聞こえていたような…気がする…

昨夜、「何時もの店」で読書に興じながら夕食をゆったりと愉しみ、帰宅しようとした辺りでは、雨は降っていなかった。野球が好きな店主氏御夫妻が、店内に在るテレビを点けて、「優勝が決まる?」と囁かれるファイターズがライオンズの本拠地に乗り込んだ試合の様子を伺ったが…こういう場合には、「本拠地で他所のチームが万歳三唱」というのは「頂けない…」と奮戦するものなのか、優勝が懸かったチームは意外に勝てない…ライオンズは投手が好投し、ファイターズは無得点…帰宅時点での3対0のまま、ファイターズは敗れてしまった…

そして迎えた朝…雨の痕跡を確りと残し、辺りは濡れているが…とりあえず雨は降っていないので、少しだけ戸外を歩き回った…

↓暫く好天が続いていた関係で、水溜りが見当たり難くなっていた稚内港北防波堤ドーム辺りの駐車場は、また水溜りが目立つようになっていた…
Wakkanai in early morning on SEP 28, 2016 (3)
↑未だ残る灯りや、雲の感じが水溜りに映り込むのが面白い…

↓雨に濡れた路面も鏡のようだ…
Wakkanai in early morning on SEP 28, 2016 (4)

↓海側へ廻り込む…雲が多い…光は射し込んでいない…
Wakkanai in early morning on SEP 28, 2016 (7)

何か画面に「揺らめく海面の時間」が映り込んでいるかのようだ。「外国の作品でよく見る感じ」に似ているのだが…これは「ISO80+絞り優先AEのF8」という設定のカメラを三脚に載せ、やや長い数秒の露光でブラケット撮影して出来る画だ…最近、少し嵌って来た方式だ…

↓空気が湿って温い感じだった昨日に比べて、少し空気が冷えたようにも思えるが…目に入る光景は、何処か「寒々しい」感じだ…
Wakkanai in early morning on SEP 28, 2016 (9)
↑或いは「寒々しい」というのが、当地の「らしい」感じなのかもしれない…

写真を撮ってみる愉しみ…何となく「Flikr.comで視る外国作品にインスピレーション」ということも多いような気がしているのだが…或いは当地の風景が、北欧やスコットランド、または東欧の何処かのような「“日本らしい”から多少外れて、外れ切ってもいない」何かを持っているので、然程意図せずに「異郷的?」な画が量産されるのかもしれない…

今日は、何となく「時々雨が交じる」という雰囲気で推移しそうだ…
posted by Charlie at 07:10| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内港:中央埠頭側から北埠頭側を望む(2016.09.24)

休日に好天…好天に誘われるように戸外を動き回る…

↓フェリーが出払った中央埠頭から、北埠頭側を望む…
Wakkanai in daytime on SEP 24, 2016 (9)
↑プールとジムが入った建物の銀色―近年は表面の傷みが少々目立つ…―の特徴的な屋根、向こうに12階建てのホテル、そして稚内港北防波堤ドームの一部が見える…

↓少しだけ位置を動くと、稚内港北防波堤ドームの端から端までが見える…
Wakkanai in daytime on SEP 24, 2016 (6)
↑通常は画の右側に見える海上保安部の船は出払っている。(大きい方の<れぶん>は他所の保安部へ転出してしまっている…)そして、何かの工事を進めているらしく、クレーンが北埠頭上で稼働中の様子も視える…

やや冷たい気がする風が抜けているが…総じて穏やかな感じだ。海は「海水に粘性?」という位な、静穏な場面で見受けられるような状況で、こうして視ると「風でうねる」感じが判り易い…
posted by Charlie at 01:00| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

早朝の稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.27)

先日、友人と話題にした…灯りを点けたままで眠ってしまうと、何やら身体の中のバランスが悪い状態に陥るという話しが在るのだとか…話していた友人と、「灯りを点けたままに眠ってしまう場合は多々在る…」等と話していた…が…昨晩は灯りを消した状態で眠っていた…

そういう些細な事の故か、何か深く眠った気がして、早めにスッキリと起き出した…

東寄りの空に、微かに「赤紫」を視認し、何となく戸外を歩いた…

↓稚内港北防波堤ドームの辺りに足を運んだ…
Wakkanai in early morning on SEP 27, 2016 (1)
↑この角度から見る稚内港北防波堤ドームも存外に気に入っている。日出前の時間帯で、未だ灯りは残っている…何か「雲の流れ」が画の中に取り込まれた感もする…

今朝もまた…愛用のP7700の設定は「ISO80+絞り優先AEのF8」で、三脚に載せての撮影だ…何となく、このやり方が気に入ってしまった昨今である…

↓上空の雲はやや分量が多い…その雲も暁の時間帯に特徴的な色に染まっている…
Wakkanai in early morning on SEP 27, 2016 (6)
↑染まった雲が多目に散る空の下、灯りが残る稚内港北防波堤ドームが美しい…画面右の上側…月が覗いている…

↓辺りは然程風が強いとも思えないが…遠くの空では雲が盛んに流れているような感じがした…
Wakkanai in early morning on SEP 27, 2016 (9)
↑自身で勝手に「朝の紫」と呼んでいるような状態が辺りに拡がっていた…

↓海側に廻り込むと、滑らかな海面が空の色を跳ね返していた…
Wakkanai in early morning on SEP 27, 2016 (10)

↓低い空はやや雲が厚いようだ…朝陽の光がなかなか解き放たれない…
Wakkanai in early morning on SEP 27, 2016 (17)

↓低い空は雲が厚めで、やや明るい高めな空は大きな雲が流れている…
Wakkanai in early morning on SEP 27, 2016 (19)
↑雲間の光が、暗く滑らかな海面を少し照らしている感じだ…

↓結局…「暗くない感じの曇天」という雰囲気の朝となった…
Wakkanai in early morning on SEP 27, 2016 (21)

空と海の脇に在る、港の歴史を伝える構造物…短時間で劇的に様相を変える空や海と、港の歴史を見詰めて来た冷たいコンクリート…そういうモノを眺めるのは何時でも興味深い…が…今日は出来ればもう少し、光が解き放たれる様を視たかったような気がする…
posted by Charlie at 07:24| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

夜の稚内港北防波堤ドーム(2016.09.26)

↓日没の少し後には、存外に多くの車輛が通過している…
Wakkanai in evening on SEP 26, 2016 (7)

↓車輛の通過の具合で、画の見え方はかなり変わる…
Wakkanai in evening on SEP 26, 2016 (12)

これもまた「ISO80設定+絞り優先AEでF8」ということにして、三脚にカメラを載せての撮影…
posted by Charlie at 20:51| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日没後の稚内港北防波堤ドームの屋蓋(2016.09.26)

日没の少し後の時間帯に、一寸戸外に出てみた…

↓ナイトブルーに辺りが染まり始めている…
Wakkanai in evening on SEP 26, 2016 (4)

写真撮影は、「ISO80設定+絞り優先AEでF8」ということにして、三脚にカメラを載せている…15秒という次元の“長時間露光”のブラケット撮影…「揺らめく海面と流れる雲が刻んだ時間」が画に映り込んでいる感…一寸、気に入ってしまった!!

↓望遠で屋蓋に一寸寄ってみた画を…不思議な色合いだ…
Wakkanai in evening on SEP 26, 2016 (3)

こういう写真!!愉しい!!
posted by Charlie at 20:48| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日没の頃―稚内港北防波堤ドーム(2016.09.24)

↓休日の夕刻、「愉しい夕食」と何時もの店に出掛ける前に、稚内港北防波堤ドーム周辺に立寄った…
Wakkanai in evening on SEP 24, 2016 (1)
↑静穏な海に、夕方の光線で染まっている空の様子が映り込んでいるのが判る…

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋も、影が海面に映り込む…
Wakkanai in evening on SEP 24, 2016 (6)

この時は三脚を持っていて、愛用のカメラを三脚に載せ、ISOを低目な80とし、絞り優先露光でF8としている。時々使うやり方だ…

↓陸側へ廻り込むと、稚内港北防波堤ドームの灯りが入っていた…
Wakkanai in evening on SEP 24, 2016 (14)
↑辺りは未だ車輛の通行も存外に多く、久し振りに「車輛移動による光跡」が入った感じの画を撮った…

「時には好い」という感じの光景に出くわした…
posted by Charlie at 20:23| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

暁―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.24)

早めに眠気を覚え、早めに休み、深夜に起き出してまた休む…そして早朝にまた眼を醒ます…日中に眠くなった場合、遠慮が無用な休日ならではな感じだ…

日出が5時台になってしまっている…或いは、好天の日に美しい暁を視掛ける機会が増えている訳だ…一寸戸外へ出てみた…

↓稚内港北防波堤ドームの辺りへ…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (4)
↑今朝は「光の感じ」が非常に好い…

↓久し振りにこの角度の画を撮ってみた…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (6)

↓海側へ廻り込み、空の色が変わる様と、流れる雲を眺めていた…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (8)

↓朝陽の光による影響が少ない間、雲は寧ろ灰色、または青味を帯びた暗い色に見える…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (10)

↓程無く、雲は一部が赤味を帯びる…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (12)

↓雲の形に色々なモノを想起する場合が在るが…今朝の雲は「天翔る龍」を思わせる不思議な型だった…青味を帯びた暗い色の雲に、朝陽の光を受けた赤紫が入っているのが妙に好い…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (16)

↓雲が流れ去ろうと動き、やがて朝陽は宗谷丘陵の向こうから姿を現し始めた…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (30)

↓朝陽の光が「海を渡る」ように眩しい…
Wakkanai in early morning on SEP 24, 2016 (38)

こうして迎えた土曜日の朝だが…何か「秋晴れの休日」という趣になっている…
posted by Charlie at 11:04| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

巡視船<れぶん>(2016.09.21)

↓早朝の北埠頭に停泊中だった、稚内海上保安部の巡視船<れぶん>…
Wakkanai in early morning on SEP 21, 2016 vol02 (1)

何となく引き寄せられ、写真を撮ったのだが…この日、<れぶん>は稚内港を去り、室蘭港に向かった。稚内海上保安部が、来月下旬から新しい巡視船を運用する運びとなり、<れぶん>は室蘭海上保安部に“異動”ということに決まったのだ…
posted by Charlie at 22:47| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内港:末広埠頭側から中央埠頭、北埠頭を望む(2016.09.10)

外航船が入る場所ということで、何かの催事でもなければ末広埠頭に立ち入る機会は少ない。<しらせ>の一般公開で、立ち入る機会が生じた…

↓そういうことになると…何となく中央埠頭や北埠頭の側を望んでみたくなる…
Port of Wakkanai on SEP 10, 2016 (13)
↑望遠で撮る画だ…一寸気に入っている眺めだ…

何となく天候が優れない土曜日であったこの日だが…こうして写真で改めて視ると、何やら「寒々しい色彩」だ…或いはこういう色彩が「当地らしい」側面も在るのかもしれない…
posted by Charlie at 22:46| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

雲が無い夜明け:稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.21)

早めに眠気が射し、早めに休み、深夜に目を覚まし、戸外の様子を伺った。星が若干見え、晴天と伺えた…そのまままた休んだが…何やら眠りが浅い感じが続いた…

↓夜明け前に戸外に出て、稚内港北防波堤ドームの辺りへ…
Wakkanai in early morning on SEP 21, 2016 vol01 (4)
↑「グラデーションの色画用紙?」というような、雲が見当たらない空を背景に、灯りが残る稚内港北防波堤ドームが佇んでいた…

↓海側へ廻り込んだが、見事に雲が無い…
Wakkanai in early morning on SEP 21, 2016 vol01 (8)

↓「雲が染まる」ような劇的な様子は見受けられず、何やら空が微妙に色を変え、空の色を跳ね返すやや浪の見受けられる海面も微妙に輝きを変える…
Wakkanai in early morning on SEP 21, 2016 vol01 (12)

↓画面の左寄りに朝陽が上る“気配”…
Wakkanai in early morning on SEP 21, 2016 vol01 (13)

↓陽が上った!!
Wakkanai in early morning on SEP 21, 2016 vol01 (17)

↓朝陽の光で、辺りが赤味を帯びた黄金色に染まる…
Wakkanai in early morning on SEP 21, 2016 vol01 (18)

ここまでの「アッサリ」とした日の出も、やや珍しい感じだが…“御来光”という雰囲気で、何か“御利益”でも在りそうな気がしないでもない…
posted by Charlie at 07:49| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

短時間に刻々と変化:稚内港北防波堤ドームの屋蓋(2016.09.19)

↓朝陽の光による空や雲の色合いへの干渉が小さいと見受けられる夜明の少し前…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (7)
↑明るくなり始め、暁の色合いが見え始めた空を背景に、稚内港北防波堤ドームの屋蓋は、「冷えたコンクリートの暗い色」で佇む…

↓やがて背景の空の明るさが増す…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (26)

↓顔を覗かせた朝陽の光を受け、稚内港北防波堤ドームの屋蓋は“色”を帯び始める…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (34)

↓海と空がかなり明るくなり、稚内港北防波堤ドームの屋蓋は“色味”を増して行く…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (40)

↓“旭日旗”のような朝陽が顔を出すと、稚内港北防波堤ドームの屋蓋は寧ろ「明るい場所のコンクリートの色」という感じになって行く…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (45)

余りにも見慣れた近所の様子ながら…こうやって刻々と色合いが変わるのを視るのは、何度視ても愉しい…
posted by Charlie at 17:45| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

“旭日旗”のように日が上る様へ…:稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.19)

今日は休日だった…金曜日の夕刻、「月曜日は休みますから、宜しくお願いします!!」と陳腐化されたようなネタを口にしてオフィスを去ったのだった…

眼を開けて、“ブルーマンデー”な気分でぼんやりとして、窓辺が明るいので戸外に誘い出され、「やや空気が冷たい?」と思いながら歩き、ふと休日だったことを思い出した…今朝の稚内は15℃を割り込んでいる様子だ…

↓深夜に降水が在ったと見受けられる…道路は湿っている…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (5)
↑灯りが残る稚内港北防波堤ドームが路面に映り込んでいる…

↓今朝は雲が少な目で、空は橙色と「朝の紫」を組合わせたようなグラデーションで、何かスッキリした感じだ…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (6)

↓程無く、上空に散っている雲の色が赤紫系に変わり始める…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (16)

↓陽が上る辺りの空が、何やら燃え滾ったような感じの色合いに…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (25)

↓朝陽の光が次第に解き放たれる感じである…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (31)
↑光を跳ね返して変色している画面左の雲が海面に映り込み、海面が「不思議な塗り分け」のように視えている…

↓そして“旭日旗”のように、朝陽の光が空に拡散し始めた…
Wakkanai in early morning on SEP 19, 2016 (46)

何やら、好天の休日となりそうだ…
posted by Charlie at 09:34| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

夜明―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.18)

早朝に眼が開いた段階で「明るい!」という感じがした…思い立って戸外へ出てみた…

↓灯りが残る稚内港北防波堤ドームと空の色と浮かんでいる雲が駐車場の水溜りに映り込んでいた…
Wakkanai in early morning on SEP 18, 2016 (1)

↓稚内港北防波堤ドームの屋蓋の上でカモメが翼を休めていたが、屋蓋の下には休んでいる旅人が入っていると見受けられるテントも視えた…
Wakkanai in early morning on SEP 18, 2016 (4)

↓海側へ廻り込めば…若干の波が岸に打ち寄せているばかりで、海は静かで風も微弱な感じだった…
Wakkanai in early morning on SEP 18, 2016 (16)

↓高めな空の雲が、朝陽の光で複雑な赤味を帯びた色合いになっている…
Wakkanai in early morning on SEP 18, 2016 (20)
↑SFアニメか何かに在る「宇宙から巨大なモノが墜ちる…」というような光景を想像してしまった…

↓やがて雲の色調が、赤紫から橙に変わって来た…
Wakkanai in early morning on SEP 18, 2016 (28)

↓朝陽が宗谷丘陵の向こうから顔を覗かせた…
Wakkanai in early morning on SEP 18, 2016 (39)
↑“旭日旗”のような朝陽…

↓光が辺りを染める…
Wakkanai in early morning on SEP 18, 2016 (41)

上る朝陽が視られた日曜日…好い一日になりそうな気がする…
posted by Charlie at 08:50| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

月夜…(2016.09.16)

↓極々近所で何気なく見上げると…月が「眩しい」ような感じ…
Moon at Wakkanai in night on SEP 17, 2016 (2)
↑トタン屋根に月光が反射している…
posted by Charlie at 22:20| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯りが入った頃の稚内港北防波堤ドーム(2016.09.16)

金曜日にやや風浪が強まり、時々雨が交じった中で「週末は荒天への警戒も?」という噂を耳にしていた。朝は荒天傾向のように思えたが、次第に「少々戸外が肌寒いが、何となく雲が多目な晴天寄りな感じ」になって行った…

そして夕刻…

↓日没周辺な時間帯は空も美しい感じになった…
Wakkanai on SEP 17, 2016 (20)
↑稚内港北防波堤ドームにも灯りが入り始めた…

↓画面の左側が北西寄りな空だ…
Wakkanai on SEP 17, 2016 (22)
↑美しい夕焼けになっている!!

↓広場の「石の地図」と稚内港北防波堤ドームが入った画が気に入っている…
Wakkanai on SEP 17, 2016 (27)

何となく「穏やかな夕刻」というのは好い感じだ…
posted by Charlie at 22:13| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風浪の変化―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.16)

早朝は雨が交じり、そんな中で戸外に出て様子を伺うと風浪が強めで、何やら「海岸から少し離れていても音が聞こえそう…」な感じであった…

↓強引に写真を撮った…
Wakkanai in early morning on SEP 17, 2016 (5)
↑カメラも濡れて、余り巧く撮れない程度の強風…

やがて…「多少風も弱まり、雨も然程でも…」ということになり、とりあえず「おじさんは浜へ洗濯に…」とコインランドリーを利用するような用事を済ませた…

そのうち「空が少し明るい!」という按配に…

↓浪は相変わらず強めだ…
Wakkanai on SEP 17, 2016 (10)

↓何か酷い感じだ…
Wakkanai on SEP 17, 2016 (16)

こういう様子を視た後…食事をゆったりと愉しみ、多少の昼寝をしてしまい、日が傾く時間帯に…

↓東寄りの空まで色付くというような、美しい夕暮れだった…
Wakkanai on SEP 17, 2016 (18)
↑浪ややや静かになったように視える…

こういう様子の1日だったが…何やら「15℃に届かない」感じで、少々風が冷たく感じられた…
posted by Charlie at 21:55| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

うねる海と稚内港北防波堤ドーム(2016.09.16)

↓中央埠頭からの眺め…
Wakkanai in morning on SEP 16, 2016 (9)
↑写真に撮って「うねり」が判る感じの海の向こうに、柱列の稚内港北防波堤ドームが視える…

或いは「秋が少し深まる」とこういうような按配に視えるのが“普通”なのかも知れない
posted by Charlie at 20:37| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内港に“天使の梯子”(2016.09.16)

↓北埠頭と中央埠頭との間辺りを歩いていて眼に留めた光景である…
Wakkanai in morning on SEP 16, 2016 (7)
↑雲の切れ間から、何筋もの光が降り注いでいる…所謂“天使の梯子”である…

今日の、やや風浪が強めの稚内では、天使の往来が盛んだったのであろうか?
posted by Charlie at 18:34| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

雲が多い夜明け―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.15)

昨夜は、文字通りに“懇親会”という雰囲気で和やかに過ごし、少しばかり<国稀>も頂いて深く眠った…

夜の帰宅時に少し雨が交じっていたが、朝になって雨は上がってしまっていた。「微妙な明るさ?」と思いながら戸外に一寸出てみた…

↓稚内港北防波堤ドームに灯りが残っている時間…少しだけ遅めになって来た気がする…
Wakkanai in early morning on SEP 15, 2016 (2)
↑画の左側に光跡が視えるが、稀に車輛も通り過ぎる…

↓若干湿った空気に光が滲む…風は微弱、または殆ど感じられず、何か空気が温い感じもした…
Wakkanai in early morning on SEP 15, 2016 (5)
↑「朝の紫」というような色調だ…

↓空と海の感じが少し不思議だ…
Wakkanai in early morning on SEP 15, 2016 (10)
↑複雑に立ち込めている雲は、何やら一部が“衝立”のようになっていて、朝陽が空を染めたり、光が天空に解放されることを阻んでしまっているようだ…雲が切れている部分が光にやや染まり、雲の切れ間の明るい箇所から光が漏れている…

↓「誰かが描いた」というのでもない、「今日のこの瞬間にしか視られない」というような光景だと思った…
Wakkanai in early morning on SEP 15, 2016 (8)
↑色調は見事に「朝の紫」である…

↓日出の時刻を何時の間にか過ぎたようではあるが…「らしい」輝きは視えない…
Wakkanai in early morning on SEP 15, 2016 (14)

↓画面中央の雲が“衝立”のようになっている…雲が切れている辺りは、朝陽の色を帯びているように見える…
Wakkanai in early morning on SEP 15, 2016 (18)

何か不思議な様子を視た…少しずつ日が高くなり、朝陽が勢いを増すような中、朝の街は「青空の下」という按配になって行っているのだが…早朝の様は不思議だった…
posted by Charlie at 07:38| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

静穏な海と稚内港北防波堤ドーム(2016.09.13)

中央埠頭の辺り…フェリーが出航し、特段に停泊している船が無い、見通しが好い状態の時に通り掛かった…

↓こういう光景を眼に留め、思わず足を停めて見入ってしまった…
Wakkanai in morning on SEP 13, 2016 (10)
↑427mという延長の端から端まで、稚内港北防波堤ドームが視える…そして、手前に停泊中の船と一緒に鏡面のような海面に姿が映り込んでいる…

↓停泊中の船は、稚内海上保安部が運用する巡視船の<れぶん>だ…
Wakkanai in morning on SEP 13, 2016 (5)

こういう素晴らしい光景に出くわすことが在るので、カメラを手に近所を歩き回るようなことは止められない…
posted by Charlie at 07:48| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内港で待機中の<ペンギン33>(2016.09.13)

↓沿岸の構造物や市街後背の丘陵の緑が映り込む程に静穏な稚内港で、前日に到着した<ペンギン33>が待機している…
'PENGUIN 33' at Wakkanai on SEP 13, 2016 (10)
↑この角度で視ると、船が独特な“双胴船”構造であることが判り易い…“双胴”の間を海水が流れているような様子さえ判る…

↓「飛ぶように泳ぐ」或いは「泳ぐように飛ぶ」…海を行くペンギンをイメージした、この<ペンギン33>のマーク…かなり見慣れた…
'PENGUIN 33' at Wakkanai on SEP 13, 2016 (15)
↑8月に登場した<ペンギン33>…この日稚内からコルサコフへ向かった後は…「コルサコフ→稚内→コルサコフ」の「今季最後」の1往復の運航が計画されている…

↓イカ漁船が辺りを通過すると、鏡のような海面が畝っていた…
'PENGUIN 33' at Wakkanai on SEP 13, 2016 (16)
↑大変に海が静穏な場面でなければ見られないような感じだ…

この後…<ペンギン33>は元気に出航した!
posted by Charlie at 07:46| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

黎明―稚内港北防波堤ドーム周辺(2016.09.13)

休日の日曜日に早起きをし、積極的に動き、「正しい休日」と充足された気分で居たのは善かったが…月曜日に早めに眠気を覚え、それに抗う理由も無いので早めに休んだ…そうなると、火曜日も早めに眼が開く…

↓窓辺の明るさに誘い出されるように戸外に出て、稚内港北防波堤ドームが視える辺りへ…
Wakkanai in early morning on SEP 13, 2016 vol01 (1)
↑未だ灯りが残る“夜明け前”だが、雲の感じで見え方はかなり違うものだ…水溜りは一昨日、昨日の晴天で少し小さくなったように思える…ここの水溜りはかなり「しぶとい」のだが…

↓朝の光が滲むような感じだ…
Wakkanai in early morning on SEP 13, 2016 vol01 (3)

↓赤紫から橙色のグラデーションが、蒼天の半ばにまで拡がっている感だ…
Wakkanai in early morning on SEP 13, 2016 vol01 (5)

↓些かの漣が見受けられるばかりで静かな海に、空の色合いが映り込む感である…
Wakkanai in early morning on SEP 13, 2016 vol01 (7)

↓朝陽が顔を覗かせる“気配”が強まる…
Wakkanai in early morning on SEP 13, 2016 vol01 (9)

↓高価な金装飾品の中に、「若干の赤味を感じさせる金」のモノが在るらしい…「或いはこういう色?」と想像した…
Wakkanai in early morning on SEP 13, 2016 vol01 (10)
↑朝の光が解き放たれて行く感だ…

↓そして…日が高くなって来た…
Wakkanai in early morning on SEP 13, 2016 vol01 (11)

このところ、雨天や曇天ばかりだったので、こうやって「黎明の光景」に出くわすと、酷く気分が弾む。何か好い事でも在りそうな気がする…(大概は「気がする」で終始するのだが…)
posted by Charlie at 06:43| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする