2016年08月10日

“ホッカイドウ”をサハリン向けに宣伝するポスター(2016.08.09)

↓「稚内港国際旅客ターミナル」に登場したポスター…
on AUG 09, 2016
↑<ペンギン33>によるコルサコフ・稚内間の旅客輸送が始まったことを踏まえて登場したモノで、右下に“快速艇”の勇姿が視えている…

企画意図や<ペンギン33>の姿が覗くのは好いが…時計台、道庁(赤煉瓦)、函館夜景、阿寒湖というように「稚内からの視点」であれば「東京・名古屋」とか「東京・青森」に比肩するような距離の“遠方”の画ばかりで…序でに「何の画??」と思えば“スイーツ”とか“市場”という「抽象的に過ぎないか?」というイメージだ…

「もう少し、どうにかならないのか?!」と個人的には思うポスターだが…それはそれとして、サハリンの皆さんに、多少なりとも北海道の様子を知って頂きたいものだ…
posted by Charlie at 18:25| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝の稚内港で待機する<ペンギン33>(2016.08.09)

↓雲の向こうの宗谷海峡へ漕ぎ出し、対岸のサハリンに在るコルサコフ港を目指す快速艇<ペンギン33>…
'PENGUIN 33' at Wakkanai on AUG 09, 2016 (7)
↑こういう姿…何となく美しいと思う…
posted by Charlie at 18:21| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする