2015年10月10日

初めて洗濯した―児島ジーンズ KOJIMA GENES 18oz セルビッチ ヴィンテージ ストレート デニム

「正しい休日の朝」の一つ…「ポートサービスセンターへ足を運んで、コインランドリーを利用」というパターンが在るが…今日はそれを実践…

時々陽射しが見受けられ、空の蒼が輝くように見えるのだが、不意に存外に強い雨が…雨をもたらす雲が、上空を漂っているのであろう…

↓今日はジーンズを洗った…
my jeans on OCT 10, 2015 (1)

過日、“生デニム”の状態で届いて暫く着用していた、国産、岡山県倉敷市児島産れのジーンズを初めて洗ったことになる…

当初は、「やや黒い?」ようにも見える色合いだった。“比較対象”として<リーヴァイス501>の“生デニム”の感じを想い起こすのだが、この児島産れのジーンズは、それよりも色合いが濃い感じだった。1回洗っても、その濃い感じは残っている…

↓後ろから見た感じ…
my jeans on OCT 10, 2015 (2)
↑何か“藍色”が、少し落ち着いた感じだ…

↓未だ着用期間も短く、白く色が落ちるような箇所も見えないが、それでも少し“立体感”のようなものが出て来た感じがする…
my jeans on OCT 10, 2015 (3)

↓長く愛用する間に、次第に着用者に馴染んで行くというジーンズであるが、きっとずうっと後になると、「1回目の洗濯の後」位の“藍色”が思い出せない位に色落ちしている筈だ…
my jeans on OCT 10, 2015 (4)
↑<児島>のパッチが縫い付けられているが、ここに「MADE IN JAPAN」と確り刻まれている…

“生デニム”のジーンズに関しては、「洗って縮む」ことが多少気には掛る。今般は、裾が結構短くなった。当初は「2回折り返し」だったものが「1回」で十分となった。ウェスト等は、当初の感じと然程変わらない…当初はポケットの辺りが「硬い」感じで、小銭入れ等を出し入れし悪かったが、その辺りは「馴染んで来た」感じもするようになっている…

洗って乾燥で、早速に再度着用…このジーンズは、着用頻度が高くなりそうな感である…
posted by Charlie at 11:26| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内港北防波堤ドーム(2015.10.10)

「台風が転じた低気圧」がもたらす荒天が落ち着いた感である。静かな土曜日の朝だ…一寸戸外に出てみるが、風は微弱だ…気温はやや下がっている感だが…

↓中央埠頭側を望むと、「カーテンの裾から光が漏れる」というような具合に、東寄りの低い空が明るい…
Morning on OCT 10, 2015 (3)
↑待機中のフェリーが視えるばかりのことも多いのだが、今日は中央埠頭と北埠頭の間のような場所の施設にも船が停泊中である様子が視られた…

↓北埠頭側にも、余り視掛けない船が停泊中だ…
Morning on OCT 10, 2015 (5)

↓上空の厚めな雲の故に、「ハッキリと塗り分けた」ような空が拡がっている…
Morning on OCT 10, 2015 (17)

↓防波堤で囲われていない側は、存外に浪が強めである…
Morning on OCT 10, 2015 (22)

↓雲が厚めな部分が多い空を、朝陽が染め始める…
Morning on OCT 10, 2015 (20)

律儀に“中6日ローテーション”でやって来た荒天…落ち着いてみると、日が射す空も見受けられるようになった…一昨日、昨日は陽射しに出くわさなかったが…休日の土曜日は、曇天寄りながらも、日が射す時間帯も在りそうな感である。現在も…少し日が射している…
posted by Charlie at 08:01| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする