2015年08月08日

稚内:街の花壇のラベンダー(2015.08.06)

冬季には街が積雪で覆われてしまう分、夏季に街角で花を視掛けると、何か妙に心惹かれる…

↓南稚内駅の傍で視掛けた…
Wakkanai on AUG 06, 2015 (5)

住宅の軒先に鉢植えやプランターを並べる“ガーデニング”も街では視掛けるが、それらの他に中央分離帯や各種施設の脇に在る空いた場所に花壇を設えている例が在る…そういうものを目に留めると、何か嬉しくなるものである…

南稚内駅の傍で視掛けるラベンダーの花壇…何時頃から登場したのか?或る日気付けば、ラベンダーが咲き誇っていて、何か妙に心惹かれた…こんな花壇の様子を思い出しながら、こうしたものの管理に心砕く人達も居ることを思い出し、感謝の念を抱く…

考えてみれば8月…あっという間に、花壇の花が美しいシーズンも去ってしまう…
posted by Charlie at 06:43| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする