2015年02月07日

稚内港北防波堤ドーム(2015.02.07)

藷焼酎<明月ほまれ>のお湯割りを“茶代わり”にして、更に<エチオピア・モカ・ラデュース>を淹れて頂き、何か「休日の朝ならでは」という感じでゆったりした朝を過ごしている…

昨日考えていたが…稚内の最近の様子は「日を追う毎に“歩き難い箇所”が増え、拡がっている」というようなことだった…ガタガタに凍ったり、平板だと見えれば踏込みが利かない程度に凍っていて、とにかく歩き悪い…やがて足首等に「妙な負荷」が掛るのか、何か“いずい”(心地悪い)感じが身体に拡がり、残る…

そういう感じの中、凍っている箇所をカモフラージュするかのように、深夜から早朝と見受けられる時間帯に降った少量の雪が辺りを覆っていた…

↓稚内港北防波堤ドーム周辺も、“氷漬け”のような感じから一転して、辺りが雪の白さに囲まれた…


↓屋蓋の下は、凍った箇所が残るばかりだが…


↓多めに見える雲も薄いのか、「朝の紫」という感じだった…


とりあえず、現在は好天…好い按配だ…
posted by Charlie at 09:13| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内:凍っている路面の上に薄い雪…(2015.02.07)

最近は「雲が多め?」という早朝の様子から、次第に天候が好転し、「窓辺が明るい?」という按配になり、午前中の戸外に出れば好天という展開が目立つような気がする…今朝も、そういう感じだ…

↓深夜のことだと思うが、少しだけ降雪が在った様子だ…


↓ガタガタに凍った路面に、薄雪が“カモフラージュ”のように…


↓これは「要注意な感じだ…」と思いながら辺りを歩き回った…


↓「眺める」分には、車輌のタイヤ痕が薄雪に刻まれて美しいが…歩き難い…

↑西側の空には月が見えていた…

足下はこんな具合だが…好天の休日だ…
posted by Charlie at 08:27| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする