2014年11月24日

稚内港北防波堤ドーム(2014.11.24)

“茶代わり”としていた<黒霧島>(20度)は昨日の朝に空けてしまった…珈琲が欲しい…しかし水を切らしていて、昨日は“生演奏”を愉しんで気分が昂揚していた中で仕入れることを失念してしまった…「多少、割高にはなるが…」と思いながら、近所の自販機で“600ml”入りのペットボトルの水を求めることを思い付く…

未だ暗い感じの戸外へ…11月下旬に入って、一際日が短くなって来た感じがする…夜明けは遅い…

今朝は冷えている感じだが、「刺さる」ような風が吹き付けている感じでもない…とは言え、防寒ジャンパーやニットの帽子が好い感じだ…

↓海側に近付くと、風浪が穏やかであることが判る…

↑高い空に雲が少なめで、“ナイトブルー”は既に淡くなっている。「赤紫に寄った橙」と言えば良いのか、暁の色合いが微妙で面白い…

↓何か「冷涼感」を覚える色彩だ…

↑積雪は「気にならない」という按配になった…

↓今朝は雲の形状が少し面白い…


↓雨と雪融けで水溜りが目立つ駐車場…

↑水溜りの表面が一部凍ってしまっている…

「寒々しい…」と、昨今の景色を遠ざけることも出来そうだが…「寒々しい」のが、或いは「当地らしい」感じでもある。加えて「6時を過ぎている日の出」というのは、「麗しい暁を観る機会が増えている」ということにもなる…

↓積雪の前と後で様子が大きく変わる、11月撮影の画…
wakkanai097 - View my 'Photomatrix - NOV 2014' set on Flickriver
posted by Charlie at 07:56| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする