2014年11月04日

稚内港北防波堤ドーム(2014.11.04)

平日の朝だ…三連休中に“手抜き”をした結果である文字どおりの“無精髭”を剃る…固い髭になってしまっているが…鏡を覗けば、白くなった髭が随分と目立つようになった…二十代の頃、モスクワに滞在していた頃に“手抜き”で髭を蓄えた時期が在ったが…あの頃は黒または茶系な髭だった…何時までも若い訳でもない…

そんなことを思う他方、屋内で「強風の音」が聞こえるような、昨日の早朝以来の傾向は継続中だ…朝もやや雲が多い…

昨日から使い始めた「ロシアの警察仕様の防寒ジャンパー(サハリン仕入れ)」を引掛けて、一寸だけ戸外に出てみた…

昨日の夜は、「ベンチの座面に薄らと雪」というような光景も視掛けたが…朝の未だ眠りから醒めないような街は、寧ろ黒かった…雪で白く染まるのではなく、雨に湿ったアスファルトが黒光りする感じである…

↓稚内港北防波堤ドーム辺りも、「強めな雨が断続」という時の状態だ…

↑屋内で「強風の音」が聞こえる状態ではあるものの…多少は落ち着いている感じだ…

↓強風の中でも、屋蓋の下は静かだ…


雪がチラチラと暗い空を舞う感じは断続しているが…なかなか積もらない…「積もり始め」の時季というのは、こんな感じだ…

↓正しく「雪交じり」と言うよりも「雨が断続」という日の様相だ…


これでも…拙宅では未だストーブを点けていない…“点火”の日も…間もなくであろう…そんなことも思い出しながら、<モカマタリ>を淹れて典雅な一時を…
posted by Charlie at 07:28| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする