2013年04月29日

札幌:西4丁目停留所付近で擦違う“8521”と“242”(2013.04.18)(FotoSketcher)

札幌の路面電車の起点・終点である西4丁目停留所では、「電車の擦違い」がそれなりの頻度で見られる。

乗客を乗せた電車が西へ向けて出発し、西からやって来た電車が到着して乗客を下ろす…という様子が見受けられる…

>>西4丁目の様子の動画…

↓多少「春らしい」光の下でそんな様子を眺めた…
8691445955_064ab75110[1].jpg
↑“現行標準色”の鮮やかな緑が強調される“イラスト風”に纏めてみた…

偶々だが…製造年代が大きく違っていて、見た目の印象が大きく異なる2輌が擦違っている…

↓形状が強調される“ペン画”風にまとめた…
8691446505_84b4fa225a[1].jpg

左の“8521”は1985年生まれの<8500型>を1988年に増備した<8520型>の1輌…<8500型>、同型増備の<8510型>、<8520型>を合わせて6輌が活躍中だ…

右の“242”は1960年生まれの<240型>の1輌…<240型>は7輌が活躍中だ…

季節や時間帯が変わって、光線の按配が変われば、ここの様子もまた違って見えることであろう…
posted by Charlie at 19:56| Comment(0) | FotoSketcher/鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内:寒々しい道路(2013.04.29)

「4月29日」である…ハッキリ言って、この時季でも多少肌寒いという年は珍しい訳でもないのだが…戸外へ出るのに「フリースのプルオーバーを着込んだ上に上着を引っ掛ける」という“冬の出で立ち”で「丁度良い」または「それでも風が冷たく、歩くのが厳しいと思う場合も…」という状態は…些か妙だ…流石に「季節の切替機能」が“不具合”を来しているように思えてくる…

↓休日の朝、通は静かなものだが…静かな状況に加え、実に寒々しい…
8692370678_9cec3ff69e[1].jpg

稚内で暮らしていると、時々思う…「所謂“ゴールデンウィーク”は“4月末から5月初め”ではなく、1ヶ月後にずらすのは如何か?」とである…過去、温かめであった年には、5月6日頃に気の早い木で桜も見られたが…今年は何時になることか?

今年の“ゴールデンウィーク”は“暦どおり”で動くなら「3連休+平日3日+4連休」となるのだが…前半の3連休は寒々しい状態で過ぎてしまった…
posted by Charlie at 18:22| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内駅前バスターミナル(2013.04.29)

この4月から、これまで“稚内駅前”と呼ばれていたバス停が“稚内郵便局前”に改称した…バス停そのもの、殊に北へ向かう車線のバス停は「稚内郵便局の真ん前」に在るので、「より実情に即した命名」となった次第だ…

では“稚内駅前”というバス停は消えたのか?

↓そうではない!!“稚内駅前ターミナル”ということになったのだ…
8692376774_ac48fb28a9[1].jpg
↑4月から、こうやって稚内駅前に停車するバスが増えたが、市内のバスの大半がこの稚内駅前に停車するようになった。若干の経路偏向が行われたのである…

これの御蔭で、稚内駅に到着して、バスで市内の方々に向かい易くなった。結構なことだ…
posted by Charlie at 18:21| Comment(0) | HDR/稚内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする