2013年02月06日

海から臨む鹿児島の街(2012.12.16)(FotoSketcher)

雨に濡れて、少し疲れて辿り着いた鹿児島…“屋台村”で美味しい“鶏刺身”を頂いて多少元気になり、居合わせた方の「明日は朝陽が視られると善いですね!多分、大丈夫ですよ!!」という言葉に力を得て迎えた朝…“ドルフィンポート”の辺りに出掛けた…

願いが通じて、朝陽と桜島の眺望を愉しむことが叶ったのだが…私は引き寄せられるようにフェリーに乗り、桜島の眺望を甲板で愉しみながら、結局渡海してしまった…辿り着いた桜島で…「こんなに朝早く上陸しても何も出来ない…」と速やかに、またフェリーに乗船して引揚げてしまった…

↓引揚げるフェリーの船上からの眺望である…“水彩画”風にしてみた…
8449279019_b0024a6321[1].jpg
↑鹿児島に関しては“港町”というイメージは薄いような気がするが…多くの離島航路が発着し、九州南部の物流拠点でも在る鹿児島の一面が感じられる光景だ…遠くに見える“観覧車”は鹿児島中央駅の辺りだ…

こんな「港町の朝」という風景…大変に気に入っている…
posted by Charlie at 19:00| Comment(0) | FotoSketcher/鹿児島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N700系と800系(2012.12.15 熊本駅)(FotoSketcher)

やや強かった雨から逃れるように新幹線の列車に乗り込み、熊本駅に辿り着いた…

↓山陽新幹線と相互に乗り入れる、青磁色のN700系で着いてみれば、隣に800系が居た…
8450360086_90c0fa29db[1].jpg
↑“水彩画”風にしてみた…

この後…熊本でも強めな雨に祟られたが…熊本からは隣りに在った800系と同型の列車で鹿児島を目指した…

九州新幹線…最近はかなり気に入っている!!
posted by Charlie at 18:57| Comment(0) | FotoSketcher/鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする