2012年10月01日

ユジノサハリンスク市内の映画館(2012.09.21&22)

今や「映画館」と言うと「シネコン」と半ば同義となってしまっているような感じもしないではない…

ユジノサハリンスクにも「シネコン」は在るが…他方で「旧き善き映画館」という雰囲気の場所も健在である。

↓これは<コムソモーリェッツ>という。
8011143199_4c8eec9dfc[1].jpg
↑近日上映か、上映中か…美しいバナーが用意されている…

左側は「Я ЗАКОН」(ヤー ザコーン)と「俺が法律だ」という強烈なキャッチフレーズが見える…『ジャッジ・ドレッド(3D)』という赤色の字のタイトルが見える…下の方に“18+”…子どもは入れないことになっているようだ…

↓これは<オクチャーブリ>という。
8011504659_6b24b8aef9[1].jpg

この映画館は、800席程度の大きなホールを備えているのだが、そのホールではコンサートや芝居等も行われるようだ…館の壁に飾られているバナーだが、上映中または近日上映の映画の紹介なのか、催しの紹介なのか、一寸見た分には判り難い場合さえ在る…

こういうものが健在な様子を視ると…「ロシアは“文化大国”?」というような気がする…
posted by Charlie at 20:07| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユジノサハリンスクの住宅街の緑地(2012.09.27)

4階建て、5階建て程度の集合住宅が多く見受けられるユジノサハリンスク市内を歩くと…

↓住宅群の隙間に、こういうような様子を視掛ける場合が在る…
8032120412_378d83fcbe[1].jpg

並木が植えられ、芝生のような草の緑が溢れる“広場”が住宅群の隙間に設けられ、ベンチや児童用の遊具が据えられていたりする…

好天の日などは、近隣の住宅群の住民と見受けられる人達がベンチで寛いでいたり、遊具で遊ぶ子ども達の歓声が聞こえる…心和む光景である…
posted by Charlie at 19:40| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

州議会議員選挙への投票を呼び掛けるポスター(2012.09.22&24)

↓サハリン滞在中に随分と視掛けた…
8011506638_e05f3c6090[1].jpg
↑写真はバス停の、雨や雪を避ける屋根を支える壁に貼られたものである…

やや斜めになって、“遠近法”が採り入れられたサハリン州の地図に、各地区のエンブレムが配置されている…

これは「州議会議員の選挙への投票を呼び掛ける」内容のポスターである。幾つかヴァリエーションが在るようだが、このデザインのものを視掛ける機会が最も多かった…

↓郵便局の壁には、同じデザインのかなり大きなバナーが貼られていた…
8019356614_91c055a533[1].jpg

選挙への投票を呼び掛けるものは多々視掛けたが…候補者や政党に関係するモノ…視掛けなかった…気付かなかっただけなのかもしれないが…
posted by Charlie at 19:25| Comment(0) | HDR/サハリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする