2012年08月29日

稚内港中央埠頭から望む夕景(2012.08.29)

当地としては珍しい29℃という気温さえ記録した日中の、少々痛い程の陽射しで温められた空気は、夕刻に入ってもなかなか冷めない…僅かばかりの涼風を求め、近隣を散策した…

↓中央埠頭から市街を望む…
7886762160_3500baf8dc[1].jpg
↑こちらは西寄りの空が背景になる…微妙な濃さで天空に散っている雲が、日没時の残照に染まる…

↓「茜色」から「紫」に傾いた光が、北防波堤ドームの陸寄りの辺りに見受けられる…
7886765950_80eb1e1caa[1].jpg
↑早朝は出払っていた海上保安部の船が戻っている…

↓日没時刻を少々過ぎると、「紫」の残照が鮮やかさを増す…
7886768896_519725a0cd[1].jpg
↑鏡面のような様相の海水面が鮮やかな色の光を跳ね返している…

↓市街の側では、人工的な灯りの光が目立つようになる…
7886776056_33331b68c5[1].jpg

↓やがて辺りは「夜空色」(ナイトブルー)に包まれる…
7886773944_1a4e2b6395[1].jpg

↓8月撮影の画…
wakkanai097 - View my 'Photomatrix - AUG 2012' set on Flickriver

温められた空気はなかなか冷えない…“29日”は「肉の日」という話しも在ったが…夕食には糠鰊を頂いた…
posted by Charlie at 21:24| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稚内港北防波堤ドーム(2012.08.29)

最近は「薄暗くなる時間」が「やや早く」なり、「明るくなる時間」が「やや遅く」なっているのがハッキリ感じられるようになってきている…

それでも…早朝に「ジーンズと半袖Tシャツ」というような極軽装で出歩いて抵抗感が無い…今朝は風も微弱であった…

↓「日の出の時間帯を過ぎました…」と北防波堤ドームも“消灯”になった直後である…
7882989418_08de242277[1].jpg
↑画面の奥が「東寄りの空」ということになる。雲の薄い低空がやや明るい…

最近は天候が変わり易いような気がする…薄暗い印象の朝であっても、日中は少し陽射しが強い感じのする時間帯が存外長いという日が多くなっているように思う…強めな雨が降った日曜日辺りから、何となく空気が湿っている…

↓何時も停泊している海上保安部の船が見えない…洋上に出て働いているのであろう…
7883002514_6624c4ac14[1].jpg

↓「親水護岸」とでも言うのか、埠頭の縁が散策路のように整備され、なかなか居心地も好くなった…
7883018294_4ea03c5346[1].jpg
↑今朝は波も静かで、海水面が鏡面のようになっている…

↓8月撮影の画…
wakkanai097 - View my 'Photomatrix - AUG 2012' set on Flickriver
posted by Charlie at 06:46| Comment(0) | HDR/稚内港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする